和食器5、洋食器6って・・・?

 

今日、7月12日は

「洋食器の日」!

リス太くんMEMOによると・・・

洋食器の優れた機能の美しさ、その役割などを広くPRすることを目的に
新潟県燕市に事務局を置く日本金属洋食器工業組合が制定したんだ!
日付は7と12を代表的な洋食器の
「ナイフ(712)」と読む語呂合わせからなんだってー
燕市は洋食器の生産では世界的なシェアを誇る工業都市なんだよ
国内生産シェアは90%超!

デパートの贈答品コーナーなどで食器のセットが売られているけど、
和食器は5個セット、洋食器はたいがい6個セットになっていることが
多いよね?なにか理由があるのかな?

 

和食器は5枚1組・洋食器は6枚1組の理由

食器の一揃いの数は和食器では5枚、洋食器では6枚と違います。

たかが1枚と思いますが、実はこの一枚にそれぞれ文化的背景による違いがあるみたいですよ!

 

和食器 5

日本は中国から渡来した陰陽五行説に基づき、

3・5・7は縁起の良い数字(吉数)と言われています。

例えば他には3社詣や七福神巡り・ご祝儀袋に入れるお札の数に至るまで、

吉数にまつわる慣習は数多く残っています。

 

洋食器 6

キリスト教で6という数字は特別な意味を持つ『聖数』とよばれ、

東西南北の4方向と天地の2方向を加えた全能の神による

天地創造の完成する数字です。古くから12進法が中心だった西洋では、

1ダースの半分と言う6枚が何かと便利で都合が良かったのでしょう。

 

食器1つでその国の文化を垣間見ることが出来るね!

 

 

和食器が5枚セット、洋食器が6っ枚セットなのは、

そうした物の数え方の概念によるみたいだよ!

 

そういえば・・・

怪談番町皿屋敷でお菊さんが割ったのも

10枚組の皿だったんだって!

今日の花

今日の花は『ゼニアオイ』

花言葉は「平穏」です。