魔法のラーメンの誕生日!

今日、8月25日は「チキンラーメンの日」です!
リス太くんMEMOによると・・・
8 月25 日は即席ラーメン記念日ともなっており、日本が世界に誇る
発明の一つ「即席ラーメン」が誕生した日なんだよ!
1958 年のこの日、日清食品が世界初の即席ラーメンであるチキンラーメンの
発売を開始したことに由来し日清食品が制定したんだ~
どんぶりに入れて湯を注ぐだけでおいしく食べられる簡単、便利な食品は
「魔法のラーメン」と呼ばれて、瞬く間に人気商品となったんだ!

 

 

 

インスタントラーメンを発明したのは誰?

安藤百福(日清食品創業者)が発明しました。

チキンラーメンが生まれたのは昭和33年8月25日。

戦後間もない昭和20年代、

日本各地で十分に栄養の取れる食事が不足している現状を見た安藤さんは、

東洋の伝統である麺料理を誰もが手軽に食べれるようにしようと決意し

家でおいしく手軽に食べられるインスタントラーメンの開発にいたったのです。

なぜお湯をかけるだけで食べられるの?

いまから55年以上も前、世界初のインスタントラーメンを安藤百福が開発しているとき、

一番苦労したのが、味付けをした麺のうまい保存方法だったのです。

妻である仁子夫人が台所で『天ぷら』を揚げているのを見て即席麺の新しい製法を

ひらめきました。[材料を熱い油におとすと水分が蒸発してコロモにたくさんの穴があく。

めんも同じでは?]とひらめいたのです。

 

天ぷらをヒントに麺を油で揚げて乾燥させる『油熱乾燥法』を思いつき、

インスタントラーメンの元祖である『チキンラーメン』が誕生したのです。

 

 

こうして世界中に『インスタントラーメン』という新しい食事スタイルを

刻んだ安藤さんは、96歳でこの世を去りました。

亡くなる前日までお昼には必ずチキンラーメンを食べる習慣を

欠かさなかったそうです。