8月26日 レインボーブリッジと謎の島・・・?

今日、8月26日は「レインボーブリッジの日」です!
リス太くんMEMOによると・・・
1993 年のこの日、レインボーブリッジが開通したことに由来するんだ。
東京の芝浦とお台場を結ぶレインボーブリッジの正式名称は「東京港連絡橋」
全長798 メートル、主塔の高さ126 メートル、水面からの高さが52 メートル
で、東日本最大の吊り橋となっているよ。映画『踊る大捜査線 THEMOVIE 2』
にて、「レインボーブリッジ、封鎖できません!」という織田裕二演じる
青島刑事のセリフで一躍その名が有名になったんだ!

 

レインボーブリッジってどんな橋?

レインボーブリッジといえばお台場と芝浦をつなぐ巨大吊橋で

2重の構造になっており、上が首都高11号台場線。

下は一般道と歩行者用の歩道があり、無料で歩いても渡ることが出来るんです!

吊り橋部全体918m 主塔高127m

海面高(AP)52m 遊歩道(芝浦〜お台場)1.7Km

昭和62年1月着工 平成 5年8月竣工

 

総工事費

吊橋部全体(アンカレイジ含む)1281億円

首都高速道路(首都高速11号台場線)1865億円

 

営業時間

9時~21時(11月~3月は10時~18時)

休業日

第3月曜日、(第3月曜日が祝日の場合翌日)、悪天時

住所

〒108-0022  東京都港区海岸3-33-19

最寄駅

芝浦ふ頭駅より徒歩15分

 

レインボーブリッジから見下ろせるなぞの島(ひし形または正方形?)

品川第三台場とも言います。 その昔ペリーの黒船に恐れた幕府が造ったのが砲台場。

11基の台場が造られる予定が6基しか出来ず、使用されないまま放置されていました。
ちなみに第六台場は陸地から繋がっておらず、現在は無人島になっているそう。

(現在行くことができるのは第三台場のみ)

 

第三台場、目の前には海と砂浜。

デッキに腰掛け、ゆっくりとお喋りしながら夕暮れを眺めて、暗くなったあとは

そのままライトアップを鑑賞すれば、景色が存分に味わえそうです。

歩いてみたからこそ、また違ったレインボーブリッジの魅力を感じられるかも?

ライトアップ、夏と冬、平日と週末で点灯色や点灯パターンが異なるのを

ご存知でしょうか。

世界で初めてのイルミネーション

橋梁では世界で初めてイルミネーションを 3色に変化させました。

白色にライトアップされた主塔と時間によって

切り替わるケーブルイルミネーションコントラストが、

東京港の夜を美しく彩ります。

 

夏パターン(4月~10月)は主塔が涼しげな白色。

冬パターンは(11月~3月)主塔が温かみのある白色に光るそうです。