なぜ10月10日は体育の日なの?

 

K君:今日は体育の日だね。

リス太:ハッピーマンデー制度の実施で10月の第2月曜日に変更になったから、

10月10日以外の日にも体育の日になることがありるんだよ。

K君:そもそもどんな日なの?

リス太:簡単に言うと、日本で最初に行われた東京オリンピック(1964年)の

開催日が10月10日だったんだ。

K君:そうか。東京五輪の開会式が行われた日なんだ。

リス太:1966年(昭和41年)制定された国民の祝日なんだよ。

K君:今年のリオオリンピックでの日本の活躍は華々しかったけど。

52年前の東京オリンピックはどうだったの?

リス太:東京オリンピックで金メダル16個(世界第3位) と輝かしい成果を残し、多くの人々に感動を与えた事から「国民がスポーツを親しみ、健康な心身を培う日」として記念日になったんだよ。

 

K君:でも、夏季オリンピックならなぜ、夏じゃないの?

リス太その理由は1964年前後の夏季オリンピックは夏だったり初秋だったりと、

開催時期は開催される都市によってまちまちだったので、

1959年、日本オリンピック委員会は気象庁に「日本の戦後の復興を世界に見せる為、

絶対に晴れる日を選びたい」との依頼し気象庁の統計や専門家の意見などから、

東京から台風や秋雨前線が過ぎるころで、晴れる確率がとても高く、

土曜日にあたる10月10日が選ばれたといわれているんだ。

 

K君:確かに7月は梅雨だし8月・9月は台風も心配だもんね。

リス太現在の夏季オリンピックは、秋だと他の人気スポーツのイベントと

バッティングするので7月~8月に開催されるのが普通になっているんだ。

K君:実際に天気はどうなったの?

リス太:台風の影響で開会式前日まではぐずついた天気だったんだけど

当日は一転して快晴だったんだって。

NHKの有名な名言にテレビ中継を担当した北出清五郎アナウンサーの

「世界中の青空を全部東京に持ってきてしまったような、

素晴らしい秋日和でございます」というのがあるんだって。

K君:それはよかった。

ところで、体育の日って何をして過ごせばいいんだろう?

リス太:各地でスポーツテストなどのイベントが開かれているよ・・・

リスタートでも今日は戸山公園を散歩しなら流鏑馬見学でいっぱい歩いたよ。

おまけ:次にハッピーマンデーと関係なく以前の体育の日と同じ

10月10日が体育の日になるのは2022年なんだよ・・・