実はすごい!?フラフープダイエット!

 

今日、10月18日は「フラフープの日」です!

リス太:フラフープちっちゃいころにやったよね~

K君:懐かしいな~

リス太:今は、こどもの「おもちゃ」としてだけでなく、

大人のダイエットに使われる道具でもあるんだって。

K君:たしかに!ダイエットによさそう!

リス太:直径1mくらいのプラスチック製でカラフルな色が付いている

フラフープが一般的なイメージだよね。

フラフープは、昔、オーストラリアで子供たちが木でできた輪を回して

遊んでいたことから生まれた遊びとされているんだ。

その後アメリカで木製ではなくてポリエチレン製のも販売されて、ヒットしたんだよ。

 

K君:なんで“フラフープ”っていうのかな?

リス太:名前の由来は、フラフープを回す時の腰の動きが

フラダンスに似ていることからなんだって。

アメリカでフラフープが人気になって、すぐに日本にも伝わって、

1958年頃にフラフープが大ブームとなったんだ。

 

ワールドレコード

リス太:ちなみにフラフープにはたくさんの記録があるんだよ!

 

・1987年4月2日から6日まで、アメリカのロサン・ローズ90時間フラフープを回し続けた。

・最も同時にたくさんフープを回した記録として2005年6月4日

オーストラリアのカレーナ・オーツが100本のフープを同時に回した。

・最大のフープを完璧に回したのは、2005年の9月アメリカのアシュリタ・フォアマンが15.3メートルの円周のフープ(直径4.87メートル)を回した。

・2000年10月28日には台湾のチャン・チェンスタジアムで2290人が最低2分間フラフープを同時に回した。

実はすごい!?フラフープダイエット!

 

リス太:さっきも少し言ったけど、フラフープはダイエットにすごく効果があるんだって。

10分フラフープを回すと、100キロカロリー消費できると言われているよ。

K君:ええ!?それすごいね!

リス太:ジョギングを10分やったときの消費カロリーは80キロカロリーと言われているから、

それよりも効果があるんだ!

K君:寒くなってくると、外に出るのもおっくうになるし、

おうちの中で簡単にできるフラフープ、いいかもね!