10月25日東京ビッグサイトで、障害者就職面接会が行われました。

130社以上の企業が集まる面接会にリスタートの利用者さんも参加。

img_0557

 

 

 

 

 

 

 

今回は面接会での流れを紹介していこうと思います!

 

面接会での流れ

 

1.受付

管轄のハローワークごとにブースが分かれています。

お申し込みしたハローワークのブースに番号が書いてある名札を受け取ります。名札に書いてある番号は面接時に必ず聞かれる番号です。

 

2.受付番号を取りに行きます。

広い会場にたくさんの企業のブースが並んでいます。面接を受ける企業のブースに受付番号を取りに行きます。

番号順に面接を受けることができるので、複数受ける場合にはそれぞれ取りに行く必要があります。

 

3.面接

受付番号が呼ばれたらついに面接…

練習の成果を発揮し、自信を持って臨みます。

面接時間は企業にもよりますが大体10分くらいです。

 

4.次の企業面接へ

複数受ける場合、終わったらまた次の企業ブースへ。

緊張が続くと疲れてしまうので、10分くらいの小休憩を挟むといいでしょう。

 

以降3と4を繰り返していきます。

 

面接会を経て二次面接や筆記試験に進む企業が多いですが、今回の面接会でよく聞かれた質問をピックアップしますので、参考にしてみてください。

 

 

【よく聞かれる質問】

 

  • 障害について
  • 前職の退職理由
  • 希望職種
  • 会社に配慮してほしいところ

 

この辺はスラスラ答えられるようにしておきましょう!

会社に配慮してほしいところに関しては、働き始めた時に、良好な関係を築くためにも重要です。

 

 

これらを踏まえてしっかり準備して、自信を持って参加してみてください!