6月24日 今日の活動

今日の活動

読解

今日の読解の時間は、

人工知能(AI)について学びました。

トヨタ米子会社は、自動車の自動運転、高齢者の介護、

家庭用ロボットを10年~15年をめどに実用化を目指すとのこと。

 

少し難しいテーマでしたが、たくさんの意見がでました!

「家庭用ロボットは便利だが、自動車に応用するのは怖い」

「ロボットが人の仕事をとってしまうのでは」

「また戦争を繰り返すことになる」

 

など、人工知能が及ぼす危険性についてみなさん心配の声があがりました。

また、介護に関しては、

「やはり人対人だからこその温かみ、笑顔、会話がある」という意見もあり、

改めて、人間ってすごいなと実感することができました。

 

レクリエーション

午後のレクリエーションでは、

まず、「古今東西ゲーム」をやりました!

別名山手線ゲームですね。

でもこれ、実際やってみると難しいんですよ。

丸いもの、青いもの、○で終わる言葉などなど・・・

頭の運動にもなりますし、負けたら罰ゲームもあります笑

罰ゲームは、「1分間スピーチ」!!!!

なんと負けたら、1分間自己PRができるんですよ!

うれしい罰ゲームですね!笑

言いたがりのスタッフが連続でスピーチをしていました笑

 

他には、「言語ゲーム」をやりました。

皆さんはとある編集者で次に出版する本の会議を行なっている、という設定です。

いろいろな本の題名をシャッフルして組み合わせ、

オリジナルの本をつくり、一番いいものが採用されます。

皆さんは、自分の本が一体どんな本なのか、即興でプレゼンしなくてはなりません。

「マリア様は三人組」、「不思議の国のヤンキー」などとても興味深い本がいくつも出てきました!

そして会議の結果、採用されたのは・・・

「アルプスのゾンビですか?」でした!

タイトルのインパクトがすごいですね!笑

アルプスでゾンビの目撃情報がでたため、そこに人々がやってくるというお話ですが・・・

 

続きがとてもきになります・・・

店頭に並んでいたら、きっと手に取ってしまいますよね!

 

とても盛り上がったレクリエーションでした!