7月22日 しったか都道府県かるた

レクリエーション

今日のレクリエーションでは、「知ったか都道府県かるた」をやりました!

んん?なんだそれ?

って感じですよね笑

 

もちろん、リスタートオリジナルのゲームですよ!

まずは、ふつうにかるたをするわけですが・・・

 

自分がゲットした手札から一枚選んで、

その県をプレゼン&即興でクイズを作ってもらうのです!

「ええ!?私、その県のこと全然知らない・・・」

 

・・・そんなのお構いなしです笑

イメージでもなんでもあり!!

1分間その県について語っていただきましょう!笑

まずはかるたです!

読み札は例えばこんな感じ

“人口は日本一、国会議事堂のある 東京都”

 

これは簡単ですよね!

でも見つけるのが結構難しかったり・・・

 

でも久しぶりのかるた!

意外と楽しかったです!笑

 

 

結果としては、みなさん7~9枚と接戦でしたが、

一人だけ空気の読めないスタッフが・・・。笑

(たしか14枚くらいで、日本の3分の1くらいを占領していました笑)

 

 

そして、みなさんにはいくつかの県を紹介&クイズを作ってもらいました!

兵庫県

「方言が6つ混ざっている。尼崎は大阪弁、姫路は播州弁など。

神戸の人は出身を兵庫県とではなく、神戸と名乗る」

こんな感じです。

そこでクイズです!

「ここはブラックホールと言われています。

南北にとっても長いが、面積は小さい」

 

どこだかわかります??

 

 

正解は東京都!

・・・なんでかわかりました?

南のほうにある小さな島たちも東京都なんです!(なるほど~)

 

もう一問!

「温泉が有名で日本一あつい!」

 

これもわかりましたかね?

 

 

 

正解は群馬県!

館林=暑いってイメージ定着していますよね!

 

最初はクイズも考えて出していましたが、

徐々に即興で、かつ、なるべくわかりにくい(すぐに当てられてもつまらないですからね)

ヒントをみなさんうまく考えてくれました!

意外としらない日本についてすごく勉強になりましたし、

すごくもりあがりました!