10月12日 でんしゃのストレス解消法

読解

 

福祉用具 業者の裁量

今日の記事は、介護保険制度のサービスのひとつとして実施されているベッドや車いすなどの

福祉用具のレンタルについて、公定価格がなく業者の採用に委ねられているために、

同じ製品でも月額のレンタル価格に大きな差が生じている問題についてです。

 

介護保険では原則、サービスごとに公定価格が定められており、

全国一律で同じサービスなら同額で受けられるようになっているのですが、

福祉用具のレンタルに関しては、メンテナンスなど業者のサービス料金も含まれる

という判断により、価格設定が業者の裁量に任せられています。

 

財務省が全国平均価格と最高価格の差を調査したところ、介護ベッド、手すり、スロープにおいて

最高価格が平均価格の十倍を超える事態となりました。

介護用ベッドは平均価格8803円に対して最高価格は10万円と非常に効果であり、

スロープの最高価格は新品の販売価格すら上回っていました。

 

利用者は、用具を選ぶ福祉用具相談員に複数の製品の紹介を受けたり、

介護サービス計画の作成などを担うケアマネージャーに価格の妥当性を相談するなど、

慎重な選択を心掛ける必要があります。

 

 

この記事を読んで、

 

・販売価格を超えているのは完全に無駄遣い

・公定価格を決めるべき

・早急に是正すべき

・2025年には介護市場は100兆を超える

 

などの意見が出てきました。

 

利用者の負担となるのは一、二割ですが、残りは介護保険から支払われています。

平均額と最高額の差があまりにも激しい現状は、一刻も早く手を加える必要があると思います。

公定価格が決められないにしても、最高価格を設定するなど、適正な価格でサービスが提供できるよう

調整していかなければいけませんね

SST

前回の内容はコチラ

10月5日 表情や声に注目してみよう!②

 

電車内で困ったことだったり、ストレスはみなさんありますよね?

例えば・・・

・降りる人よりも先に乗ろうとする人

・大きなリュックを背負っている人

・ドア付近にいるにも関わらずドアが開いても避けようとしない人 などなど

 

みなさんは電車でイライラすることがあったとき、どのように対処しますか?

・空いている車両に移動する、距離を置く

・無視する、気にしないようにする

・いすに座って落ち着く などなど

 

ストレス解消法は?

・愚痴る

・SNSなどに書き込む

・寝る

・音楽を聴く

・読書する などなど

 

誰かに話したり、SNSに書き込むだけでもストレス発散になりますよね!

寝て忘れる、というのも便利な機能ですよね!

電車内でのイライラは、遅延などどうしようもないこともありますよね・・・

でもでもストレスはためないようにしてくださいね!