shinpai_aed

 

就労移行支援事業所リスタートの木曜日のプログラムは、読解ワークショップです。

 

読解

AEDで救命率2倍に

 

公共施設などに置かれているAED(自動体外式除細動器)を一般市民が使い、

救った命は9年間で800人を上回るという研究結果が出たそうです。

AEDを使わない場合に比べ、救命率は約2倍。

AEDの普及効果が実証的に裏付けられたのは初めてです。

 

助かる人は年々増え、13年は約200人で、AEDが使われなかった場合と比べると、

社会復帰率は1,99倍に上りました。

 

AEDの普及は進んでいますが、今まで活用の実態はよくわかっていませんでした。

全国規模の調査は外国でもほとんど行われていないのだそう。

 

研究を発表した教授は、

「多くの人にAEDの講習を受けてほしい。

AEDを使えば救える命があることを知ってほしい」

 

この記事を読んで

 

・AEDの需要が増えた。
・AEDを使用された方の社会復帰率が2倍に増えた!
・助かったかたが800人もいて良かった。
・AEDと心臓マッサージの知識があれば助かる人が増える。
・AEDは外国人でもわかるようになっているのか?
・9年をかけてやっとAEDの需要がわかるのはどうかと思う。
・ある程度の大きなビルやコンビニに設置の義務付けがあると良いと思う。
・近い将来、低価格での提供を実現してほしい。
・小型で家庭に1台あると嬉しい。
・AEDの良さだけ記事にしているようで書き方がもっと明確にして欲しい。

 

などの意見が出てきました。

 

 

 

レクリエーション

今日は、将棋大会をやりました!

利用者さんが快く貸していただけたので、本格的な将棋盤も用意することができました!

img_0592

床に正座して向かい合うと、雰囲気抜群です!

 

僕も利用者さんとこの将棋盤で対局したのですが、正座に慣れていないもので足がしびれて大変でした・・・

そして、利用者さんが強い強い!まったく歯が立たず、アドバイスをもらいながらの対局でした。

 

テーブルの上にも将棋盤を並べ、今日は常に3局が並行して行われました。

 

img_0585

どちらも譲らぬいい勝負です!

 

将棋に慣れている人も、動かし方などを見ながら打っている人も様々で、

どの局も白熱した対局となりました。

 

img_0594

合間には息抜きに将棋崩しもやりました!