oomisoka_title

 

リス太:K君!年越しと言えばなにを食べる?

K君:それはもちろん年越しそばじゃない?

リス太:だよね~。でもなんで年越しはおそばなのか知ってる?

K君:たしかに、うどんじゃだめなのかな?おそばの理由教えてリス太くん!

 

リス太:それはね、そばは他の麺類と比べて切れやすいっていう事から

「今年一年の厄を断ち切る」という意味があるんだよ。

K君:そーなんだ!でもこの風習はいつから始まったの?

リス太:江戸時代から始まったみたいだよ。

K君:そんなに昔からなんだ!びっくり!

でもさ、年越しそばって言うけど、大みそかのどのタイミングで食べていいのか

いつも疑問に思ってたんだよね。toshikoshisoba

ちゃんと、年をまたいで食べなきゃいけないのかな?

 

リス太:実はね、特に決まった時間っていうのはないんだ!

たぶん、夕飯に食べたり、紅白を見ながら11時半くらいから食べる人が多いんじゃないかな?

でも、年越しそばは大みそかに食べればいつでもいいみたいだよ!

K君:そうなんだ。今まで時間を気にしていたけど別に関係なかったんだね。

 

リス太:でもね、年を越す前に食べきらないと、

新しい年は金運や健康運に恵まれないと言われているらしいよ。

地域によっては独自の習慣があったりもするから一概には言い切れないけどね。

ちなみに、沖縄では沖縄そば、香川ではうどんを食べる人もいるそうだよ!

K君:なるほど~。地域によって違うって面白いね!