リス太の誕生日に向けて準備② 紙芝居の練習やゲーム作り! 3月30日

読解

同一賃金の壁に挑む

人件費を考える

政府は、仕事が同じであれば同じ額の賃金を支払う「同一労働同一賃金」を働き方改革の大きな柱とし、経済界に導入を要請しました。

しかし、パートやアルバイトなどの非正規社員の時給を正社員並みに引き上げた場合を試算してみると、人件費の膨張が利益を大きく押し下げ、経常赤字となる企業が多いのが実情です。

そのため、「事業活動の手足が縛られるルールはやめてもらいたい」と、企業は強い警戒を示しています。

しかし、だからといって、今のままでは人手を集められないため、非正規の待遇を改善しつつ、コストを上回る生産性を引き出す工夫が必要になります。

AOKIホールディングス傘下の紳士服チェーン「AOKI」では、最も接客に優れた「ゴールドスタイリスト」に認定された人が顧客の要望にてきぱきと答えていますが、そのうち5人に1人はパート社員です。

店全体の売上高や個人の販売実績に応じた報奨金がパート代に上乗せされるという形で、待遇の改善を進めています。

この記事を読んで、

・この改革は現状困難だと思った。

・パートに対しての報奨金など充実してくれると嬉しい。

・ベーシックインカムを取り入れて欲しい。

・日本は働きすぎだと思う。

・報奨金が必ず出れば皆やる気が出ると思う。

 

などの意見が出てきました。

率先して待遇改善に力を入れている企業で働きたいですね。

 

調理実習:

今日の調理実習では、から揚げとミートボールのお弁当を作りました。

から揚げ美味しそう!

お弁当らしくナポリタンスパゲッティも

容器に詰めたら完成!

ボリュームたっぷりのお弁当になりました!

 

レクリエーション

今日のレクリエーションは、4月15日に行われるリス太の誕生日イベントの準備その②です!

個別課題の時間も使ってみなさん積極的にイベントの準備を進めてくれていて、今からイベントがとっても楽しみですね!

今日はまず、当日のタイムスケジュールについて打ち合わせました。

料理班・イラスト班・ゲーム班が揃って、当日の役割や、何にどれだけの時間を使うのかなど相談していきます。

相談の後は、各班の準備を進めます。

イラスト班は、当日紙芝居でリスタートの一年をリス太目線で振り返る・・・ということで、その作成をしてくれています!

紙芝居にはリスタートの利用者さんも出てきて、実際に声も当てるということで台本を作って練習中です。

料理班は、お昼ご飯と別にケーキを用意するということで、そのトッピングやデコレーションなどをアンケートをとりつつ考えてくれています。

ゲーム班は、オリジナルのボードゲームを作り始めました!

基本はすごろくですが、ルートの分岐や特定の条件を満たさないと進めないマスなど、面白い要素がたくさんあって楽しみです!