yubin_ukewatashi

読解

日本郵便遠い採算改善

ゆうパック値上げ

 日本郵便が宅配便「ゆうパック」の料金を値上げするのは、人手不足が深刻化する中、人件費などがかさんで荷物を運んでももうけが出にくい悪循環に陥っているためです。

今回の宅配サービスの見直しで採算改善とサービスの維持を狙うが、電子メールの普及などを背景に郵便物の減少が続いています。

今後も厳しい経営環境が続きそうです。

ゆうパックの取扱個数はインターネット通販の利用拡大を背景に増加が続いています。

2016年度の取扱個数は前年比9・1%増の約6億3242万個だった。課題は採算です。

荷物の量に見合った配達員が確保できず、自社で対応できなくなった分はお金を払って外部の業者に配達してもらう必要があります。

荷物が増えるほど、配達員や外部の業者に支払う費用が膨らんでいます。

夜間の配達指定の集中なども人件費が膨らむ要因です。

 この記事を読んで感想

・日通は先見の明があったと思う。

・オークションを利用する人が減少しそう。

・採算が取れないと残念だ。

・配達員の負担が増える。

 

ネット通販の需要が増えているので新たな雇用の創出につながれば良いですね。

自己PR講座

hitorigurashi_woman

前回までの内容はコチラ!

前回に引き続き、大学時代・20歳前後のことをもう少し深く聞いてみました!

・アルバイトをいくつかやったがどれも接客系だった。

・ボランティアサークルに入っていろいろな経験ができた。

→人と関わることが好き。

・今まで趣味としていたものをアルバイトという形で活かせた。

→お金を貰うということで、働くということに実感を持てたし、今後の仕事に繋がった経験だったと思う。

大学に通っていた人は、アルバイトやサークル活動を通して自分の好きな事を見つけられたようですね。

そして、すでに働いていた人は、夜勤があったりで大変だったり、環境の変化で仕事を変えてみたりしたそうです。

いろいろな経験をすることでそれらに共通するもの、大変なことを乗り越えられた自分というものが「今の自分」に繋がっていると思います。

restart_banner