読解

food_oden_nabe

8月長雨夏商戦明暗

おでん、秋冬服好調

今年の夏商戦は、東日本を中心とした8月の長雨により明暗が分かれました。

ビールやアイスが振るわず、レジャー施設の客足にも打撃を与えました。

一方、百貨店やコンビニでは、秋冬向け衣料やおでんなどの売り上げが伸び、長雨の影響を免れた格好です。

8月の1か月間に東京都心では27日も雨が降るなど、東日本の太平洋側を中心に記録的な長雨に見舞われ、日照時間も平年も下回りました。

これで大きな影響を被ったのはビールの販売で、発泡酒と第3のビールを含むビール類の8月の販売数量は、アサヒビール、キリンビール、サッポロビールの大手3社で軒並み前年同月比約6~7%減となったそうです。

ビール業界では、「夏場に気温が1度上がると、1日あたり大瓶80万本分の需要が増える」という通説があるほど、暑さが販売のけん引力となります。

夏商戦に期待していた大手メーカーの担当者は「年間の「販売数量が前年を上回る見込みは極めて薄くなった」と肩を落としました。

 

この記事を読んで、

・今年は猛暑に感じなかった。

・8月に雨が沢山降ったのは知らなかった。

・おでんは年間を通して美味しいと思った。

・天候に左右される商品が多くて驚いた。

などの意見が出てきました。

 

季節のメリハリが薄れているように感じて残念ですね!

 

レクリエーション

ハロウィン飾りつけ

IMG_8509

就労移行支援事業所リスタートでは、シーズンに合わせて内装を変え、気分転換を図っています。

今日のレクリエーションでは、少し時期は早いですが、ハロウィンの飾りつけをしました!

 

IMG_8508-01

手分けしてハロウィンに関する飾りをつけていきます。

 

IMG_8514-01

一気に雰囲気が変わってきますね。

 

IMG_8510

さらには、自作の飾りも・・・!

 

IMG_8521-01

協力して作ると感慨もひとしおですね!


restart_banner