動画で学ぶ!<般若心経>② 10月10日

読解

フェイクニュース防げ

SNS監視 陣営が依頼

衆院選の公示を10日にひかえ、インターネット上に候補者らへの誹謗中傷や「フェイク(偽)ニュース」が拡散するのを防ごうと、ツイッターなどSNSの監視や、ニュースの審議をチェックする取り組みが本格化しています。

オペレーターたちが24時間態勢でネットパトロールを続ける情報セキュリティー企業「イー・ガーディアン」の監視センターでは、SNS上の書き込みなど月間約100万件のネット投稿を監視するサービスを提供しています。

同社は、過去の国政選挙でも政党などから依頼を受けており、今回の衆院選でも、政党関係者などから、「ネット上の投稿の監視をお願いしたい」といった相談が9月末頃から入り始めているそうです。

監視対象には、候補者の演説内容を含む投稿やそれに対するコメントなどが含まれます。

 

この記事を読んで、

・参考にとどめるべきだと思った。

・良い批判はあったほうが本人のため。

・ファクトチェックについて勉強になった。

・真実かどうか見極めるのが大変。

などの意見が出てきました。

 

自分の都合の良いほうに考えてしまわないように気をつけていきましょう!!

 

教養講座

 

利用者さんの発表!

今日の教養講座の前半は、利用者さんのうちの1人による企画発表となりました!

ハロウィンの日までに有志でお菓子を集めて当日食べるというアイディアで、どのように進めていくかなどの会議も行いました。

これからが楽しみですね!

 

動画で学ぶ!

前々回に引き続き、就労移行支援事業所リスタートでは、「般若心経」について動画で学びました。

今日は、般若心経に21回も出てくる「無」という言葉についてやりました。

般若心経は、すべてのものは「無」であると説いており、苦しみも、その原因も、それをなくすことも、そしてその方法もないといいます。

そして、無にできないものを見つけたとすれば、それはその人の弱点であり、人生である・・・というのが般若心経の教えです。

一番最後に残るものがあったとするならば、それは新たに出てくるものの見方という考えになります。

そして、最終的には「悟り」というゴールも消えて無くなり、知恵も悟りも永遠に未完である・・・

というのが、今日の動画の内容でした。

般若心経の中で出てきたことすらも、最終的に存在しない、というのは驚きですね。

 

見終わった後には感想を話し合いました。

・矛盾しているように感じられるところが多く、驚いた一方で面白いと感じた。

・身内に般若心経を読んでいた者がおり、小さい頃はわからなかったが大きくなった今となっては自分たちのためにしてくれていたんだと感じる。

・空の行き着く先に悟りも知恵もなくなると聞いて驚いた。

restart_banner