筋膜リリースと筋弛緩法で身体をほぐしてリラックスしよう! 10月24日

読解

囲碁AI「独学」で最強に

グーグル産業応用も探る

新たな囲碁AIが、以前のアルファ碁も圧倒し、人間を含めて史上最強になったそうです。

大量のデータから電力の需給調整などのヒントを自動で見つけるといった将来の産業応用にもつながる成果で、19日付の英科学誌ネイチャーで発表されたそうです。

AIには碁のルールだけを教え、AIは2つの既存の学習方法を組み合わせて学んだそうです。

それぞれの方法で次の手を考えるが、互いの検討結果を参考にするように工夫されています。

当初はランダムに石を並べていたものの、自己対戦を繰り返すことで急速に上達していきました。

実験3日後には、2016年3月にトップ棋士に勝った際のアルファ碁に100戦全勝をあげたそうです。

また、人間が長年の囲碁の歴史の中で考案した「定石」とされる常とう手段も独自に発見しました。

実験40日後には自己対戦数は2900万局に達し、17年5月に世界最強棋士、柯潔九段に3連勝した時のアルファ碁を上回る強さとなりました。

 

この記事を読んで、

・AIが囲碁を覚える必要はないと思った。

・AIの知能が高すぎると怖い。

・人間の気づかない発想をしてくれると嬉しい。

・医療での使用は心配だ。

・手綱をしっかり握れないと心配だ。

などの意見が出てきました。

 

人間では考えつかない新たな発想をしてくれると嬉しいですね!!

 

教養講座

今日の教養講座では、筋膜リリース筋弛緩法をやりました!

筋膜リリース

テレビで紹介されたことなどもあり、近年注目されている筋膜リリース、聞いたことがある人も多いかもしれません。

体中を覆っており、第二の骨格などと呼ばれることもある筋膜ですが、同じ姿勢で長時間いたり、ストレスの影響を受けることにより、筋膜同士が癒着してしまいます。

筋膜リリースを行ってこの筋膜同士の癒着を引き離すことで、肩こりや腰痛を改善するほか、身体の緊張をほぐしてリラックスすることができます。

 

筋弛緩法

筋弛緩法は、言葉通り、筋肉を緩めることで体の緊張をほぐすアプローチです。

緊張しているときやイライラしているとき、「落ち着け」などと言い聞かせても、感情をコントロールすることは簡単ではありません。

しかし、筋肉の緊張を緩めリラックスさせることで、それに合わせて気持ちも変化していきます。

また、不安や緊張を落ち着かせることができるため、眠れない夜などにやるのも効果的なんだそうです。

今日は、イスに座ったままできる方法で、手、腕、肩、背中、首、顔、腹、足・・・と、全身をほぐしていきました。

restart_banner