発達障害ってどんな病気?⑤~アスペルガー症候群診断!~

 

 

前回までの記事はコチラ↓

発達障害ってどんな病気?

発達障害ってどんな病気?②~タイプ別の特徴~?

発達障害ってどんな病気?④~アスペルガー症候群の特徴~

 

 

第51回 教えてリス太くん

昨日に引き続き、

今日はアスペルガー症候群のチェックをしてみよう!

 

アスペルガー症候群であるかどうかの確定診断ができるのは

発達障害を専門的に診ている医師だけですが、

アスペルガー症候群の傾向をチェックすることは可能です。

 

専門医に診せる必要があるかどうかを判断するため

アスペルガー症候群の診断テストにトライ!

《アスペルガー症候群の診断テスト》

1.姿勢、ジェスチャー、表情など言語を用いないコミュニケーションが苦手

 

2.同じ年齢、学年の友人がほとんどいない

 

3.興味のあること、楽しいことを友人など他人と共有することに消極的

 

4.他人の感情に対して、共感を見せることが明らかにに少ない

 

5.制限された程度や対象において、異常なほどパターンにとらわれる

 

6.無意味な日課、儀式とも思える不可解な行動に執着する傾向がある

 

7.手指をひらひらと振るなど、特に意味のない行動を反復的に繰り返すことがある

 

8.オモチャの車のタイヤ…など物の総体ではなく、一部にこだわりを持っている

 

 

以上の8項目のうち1~4の2つ以上に当てはまり、

さらに5~8の1つ以上に当てはまっている場合、アスペルガー症候群の可能性が高いと言えます。

ただし、あくまで傾向をチェックするためのものなので、

正確な診断は医療機関で行ってください。