1月20日 利用者さんの発表!<8bitパソコンについて>

教養講座

 

今日の教養講座は、2ヵ月ぶりの利用者さんの発表です!

テーマは<8bitパソコンについて>

実は、以前にも同じ発表をしてもらったことがあります。

しかし、当時はいなかった利用者さんも多くなってきたこともあり、以前発表してくれました利用者さん本人によって内容がブラッシュアップされ、二回目の発表をしてもらいました。

 

40年ほど前のパソコンについてということで、みなさん普段見慣れないようなものでありながら、

豊富な写真を使った資料や当時のマウスなどの実物や、プログラムや8bitパソコンでのゲームなどの実演によって

視覚的にもわかりやすく、見ていて面白いような発表をしてくれました!

 

読解

 

宅配便18億個、最高に 昨年 ネット通販拡大で

ヤマトホールディングスが10日に発表した取り扱い実績によると、2016年の宅配便は前年比8・9%増の18億4100万個と、過去最高を更新したそうです。

インターネット通販の荷物が一段と増え、3%増だった15年より急ピッチで伸びています。

今後もネット通販は広がる見通しで、トラック運転手の人手不足に拍車がかかりそうです。

同社は国内の宅配便市場で約5割のシェアを持つ最大手です。企業向けの料金を引き上げた14年度は2・6%減とマイナスに転じましたが、16年度は2年連続で過去最高を更新する見通しです。

ネット通販大手のアマゾンジャパンなどの商品配送を手掛け、宅配便の取り扱いが拡大しました。

クリスマス商戦や歳暮でネット通販の利用が増える昨年12月は前年同月比5・6%増の2億3400万個と、通常の月の約2倍にまで膨らみました。

ネット通販の荷物は大口割引が適用されるために、取扱量が増えても採算は厳しいそうです。

ヤマトホールディングスは自社で配送しきれれない荷物について下請けの運送会社に委託したり、アルバイトを増やしたりして対応しています。

 

この記事を読んで、

・18億個も配送しているなんてビックリした。

・ドローンで配送したら嬉しい。

・ドライバーの過重労働が心配だ。

・仕事が増えているのに利益が増えない。

・通販の需要がさらに伸びそうですごい。

・他会社と協力して欲しい。

などの意見が出てきました。

 

需要があるものの過剰サービスになってしまうのは残念ですね。