心理学を学ぼう!第二回 漢方理論とその心理学的応用 5月2日

読解

実現性乏しい雇用政策

81万人分創出案に「財源どこから」

韓国大統領選の最大の争点は、国民の暮らし、経済だ。中でも候補者が常に訴えているのが雇用の回復。それほど韓国の雇用状況は悪い。韓国統計庁によると、今年第1四半期の失業者は1年前より1・2%増え116万7千人。うち約47%の54万3千人が大学卒業以上の者で、50万人を突破した。掲示分野をテーマに主要候補5人が臨んだ4月28日のテレビ討論会でも、深刻な若者の就職難、雇用問題で激論が交わされた。支持率トップの左派系最大野党「共に民主党」の文在寅候補は「公共部門で81万人分の雇用を創出する」と訴えた。文氏に差を広げられている中道左派の第2野党「国民の党」の安哲秀候補は「民間主導」での雇用問題の解決を主張した。文氏の雇用政策には「雇用創出の金はどこからでるのか」「実現性に乏しい」「ばらまき公約だ」などとの批判が多い。また、「民間」を強調する安氏だが、経済停滞のなか、雇用促進に積極的に取り組める企業がどれだけあるのか。

この記事を読んで感想

・トヨタより年収が高いなんて驚いた。

・格差があり過ぎると思った。

・具体策が見えてこない。

・海外で活躍しようと頑張っている。

・政治家の足の引っ張り合いはしないで欲しい。

 

韓国の若い世代はしっかりと勉強されているので今後は楽しみですね!!

 

教養講座

 

前回の講座はコチラから!

外部から講師の方をお呼びしての心理学講座第二回目の今回は、

【漢方理論とその心理学的応用】についてです。

漢方と漢方薬の違いってわかりますか?

漢方:漢文学の哲学

漢方薬:漢方理論を基に作られた方剤

のことです。

そのため漢方は飲むことができませんよ!(笑)

 

そして、その理論について説明していただきました。

対極図というものを知っていますか?

このマークどこかで見たことあるはず。

黒い部分=陰、白い部分=陽を意味しています。

陰の中に陽があり、陽の中にも陰があります。そのため、完全にどちらかになってしまうのではなく、お互いの要素もそれぞれ必要ということ、それに、「まあいっか」と思える白でもない、黒でもない、グレーという色も必要なのです。

また、物事にはそれぞれのサイクルがあるため、1つが多すぎてはダメで、バランスよく、足りないものを補うようにするべきだということをお話していただきました。

気血水理論も同じ。

気(エネルギー):自律神経、 血(血液):身体の流れ、 水(調整):ホルモンを意味していますが、これらもバランスが大事。どれかが多かったり、少なかったりするとサイクルが崩れてしまいます。

今日のお話を聞いて、感じたこと

・人間の考えは昔から同じ

・バランスが大切

・直観および経験値は基本的に正しい

・弱点は自分の魅力に繋がる

などたくさんの意見が挙がりました。

興味深いお話をありがとうございました!