諏訪神社参拝! 6月1日

読解

消費者行動とデジタルマーケティング

人の結びつき方は2種類

口コミの当事者の関係を分類すると、職場や学校、地域や家族を通じた知り合いと、共通の興味・関心を持つことにより知り合った関係に分けることができます。

インターネット上では、元々知り合いである場合を除けば共通の興味・関心を持つ関係しかないとの見方があります。

インターネット上での人と人のつながりをソーシャルグラフ、興味や関心のつながりはインタレストグラフと呼ばれます。

インターネット上だけでなく、現実世界における繋がりも、この2つしかないとする考え方もあります。

 

この記事を読んで、

・ネットを見て行動を移すことが多い。

・興味や関心を持ったら友達が増えそう。

・デジタルマーケティングははじめて知った。

・2種類の分け方が現代的。

 

などの意見が出てきました。

全体的にかかわるような付き合い方が出来たら楽しそうですね!

 

レクリエーション

今日のレクリエーションでは、ついに念願の諏訪神社参拝に行ってきました!

お昼過ぎには雨が降り出してきて、また行けないかと思ったのですが、4コマ目から天気が良くなったので無事に行くことができました。

 

というわけで、行ってきました諏訪神社!

 

手水舎での作法や歩く場所など、以前のレクリエーションで調べた内容が役に立ちました!

 

手水舎の先に行くとこんなものが!

茅の輪というもので、これをくぐるのが6月の神事なんだそうです!

 

早速挑戦してみました♪

8の字を描くように繰り返しくぐるんですね~!

 

ご神前に着きました。

事前に調べておいたので、お賽銭の意味などもみなさん考えられていました。

神社の作法は二拝二拍手一拝ですね!

「リスタートの利用者さんたちが、みんな良い会社に就職できますように」