節分イベント!豆を投げて鬼退治! 2月2日 

読解

ジムで運動 介護予防

スポーツジムやフィットネスクラブに通い、筋力トレーニングや運動を楽しむ高齢者が増えています。

足腰を鍛えれば介護予防や転倒防止に効果的ですが、無理をして逆に体を壊さないように注意が必要です。

東京都江戸川区の「コナミスポーツクラブ西葛西」では、60歳以上を対象に運動スクール「OyZ」を開いています。

そこでは、スクワット運動をする高齢者の男女に、インストラクターが何度も優しく呼びかけます。

隣の人と自分を比較して頑張りすぎる人もいるため、「きつかったら途中で休んでくださいね」などと繰り返し声掛けすることが大事です。

高齢者の場合、無理をすると、かえっと膝や腰の関節を痛める恐れがあるので、

スクワットや踏み台昇降などの運動はまずは体調をチェックして、さらに入念なストレッチなどのウォームアップをしてから行います。

「週1回、運動すると気分がすっきりし、生活にもメリハリが出る」などと参加者には笑顔が目立ちます。

 

この記事を読んで、

・レッグエクステンションがとても地味に思えた。

・年配の方が増えていて驚いた。

・適切な運動を続ければ筋力が維持できるとの事で少しやりたいと思った。

・料金設定が下がれば需要が増えると思った。

 

などの意見が出てきました。

適切な運動で生活習慣病の予防・改善が出来てさらに介護予防にもつながるため、ぜひ今後の活動を応援していきたいですね!!

 

 

 

 

 

レクリエーション

 

今日は節分!・・・の、前の日ですね。

というわけで、今日のレクリエーションでは節分イベントをしました!

本物の豆を撒く・・・のは大変なので、以前玉入れに使った手作りのボールを豆に見立てました。

玉入れの時の様子はこちらから!

 

今日はリス太チームリス美チームに分かれて、男性利用者VS女性利用者のチーム戦です!

 

節分的当てゲーム

 

まずは、鬼の顔のついた的を倒す的当てゲームをやりました!

手前のペットボトルの的は一つ20点。自分と別の性別の的なら40点。奥の鬼の顔に当てることができたら60点です。

 

女性利用者のリス美チームが善戦し、なんと160点もの差がついてしまいました!

 

節分鬼当てゲーム

 

後半戦は、利用者さんが作ってくれたこちらの鬼が相手です!

なんと最高200点の穴まであるので、大逆転のチャンス!

前半戦と同じくリス太チームとリス美チームに分かれて競いました!

今度はリス太チームが善戦・・・していたのですが、リス美チームも負けじと追い上げます。

こちらはリス太チームが上回ったのですが、その点数差は10点のみ!

トータルでは150点差でリス美チームの勝利に終わりました。

 

利用者さんの塗り絵!

今日、利用者さんの1人が塗り絵を完成させてくれました!

丁寧な塗り分けでとてもきれいだったので、ブログに載せる許可をもらってしまいました!