「私のトリセツ」こんな自分でありたい! 6月9日

読解

小池氏先頭 躍進狙う

「日本新党モデルに打倒自民」

東京都議会の主導権を握るため、7月2日投開票の都議選で、「知事与党」による過半数獲得を目指す小池百合子都知事。1日夕に都内のホテルで開かれた都民ファーストの会の総決起大会で代表に就任し、都議会最大会派の自民党との臨戦態勢に入られました。

「古い議会を、新しい議会に進めましょう」。

決起大会で登壇した小池知事は、会場を埋め尽くした約1000人の支持者らに呼び掛けると、こう続けました。「これまでの都議会はチェックが十分果たされなかった。知事と議会は、改革の方向が一致しなければ都政は止まってしまう」。協調したのは、自民党を中心としたこれまでの都議会の印新でした。

日中に身につけていた紺のスーツから、昨夏の都知事選で自ら「戦闘服」と呼んだグリーンのジャケットに着替えていました。自民党籍を残していたことに、対立する自民党から「自らの進退も決められない」と批判を受けられながらも、小池知事自信は、代表就任のタイミングを見計らっていました。

この記事を読んで感想

・小池氏のキャラクターが良いと思う。

・塾生が多くて驚いた。

・都民ファーストのネーミングセンスは心配だ。

・選挙の時期をずらして欲しい。

 

新しい事にチャレンジしていく姿勢が応援したくなりますね。

自己PR講座

前回までの内容はコチラ!

 

引き続き自分の取り扱い説明書(トリセツ)を作成してきます。

改めてですが、自分の取り扱い説明書を作る目的です。

 

なりたい自分や、自分の原点を明確にする
自分を知る、自分の心を整える
自分に集中する
自分や周りに振り回されないようにする
目標に向かえるように自分をコントロールする

これらを意識して進めていきましょう!

今回の“トリセツ”はこちら!一緒に考えてみてください!

どんな自分でありたい?

                                       

私は、こんな生き方の人に憧れます。

                                        

私は、こんな生き方はしたくありません。

                                        

私にとって大切な時間は、こんなときです。

                                        

利用者さんの発表を聞いていると、それぞれの色が出ていてとてもいいなと思いました!

ただ、基本的には全然違うのに重なるところもあったりして面白いですね。

こつこつ努力する人、新しいことにチャレンジできる人に憧れているという意見が多く出ました。

就労移行支援事業所リスタートの利用者さんは、上昇思考の方が多くて素晴らしいですね!