パニック障害とは?⑦~もしかしてパニック障害?~

前回までの記事はコチラ↓

パニック障害とは?

パニック障害とは?②~主な症状と診断基準~ 

パニック障害とは?③~ストレスとの関係~

パニック障害とは?④~日常の注意点~

パニック障害とは?⑤~主な治療法~

パニック障害とは?⑥~心得ておくべき10のこと~

第83回 教えてリス太くん

パニック障害の診断は問診が中心になり、

アメリカで考え出された基準がよく使用されているんだ。

もしかしてパニック障害?パニック障害チェックシート

当てはまる症状をチェックしてください。

この基準は13のチェック項目があり、

4つ以上当てはまるとパニック障害の可能性があるとされています。

 

1 心臓がドキドキする(動悸・心拍数の増加)

2 汗が出る

3 からだが震える

4 息切れがしたり、息苦しさがある

5 のどに何かつまったような窒息感がある

6 胸の痛み、胸のあたりの不快感がある

7 吐き気、おなかのあたりの不快感がある

8 めまい、ふらつく感じ、気が遠くなる感じがする

9 今、起こっていることが現実でないような感じがする、自分が自分でないような感じ(離人症状)がする

10 コントロールを失うこと、または気が狂ってしまうのではないかという恐怖がある

11 このまま死んでしまうのではないかという恐怖がある

12 からだの一部がジンジン、ビリビリとしびれる感じがある

13 寒気がする、または熱っぽく感じる

 

※参考:高橋三郎ほか:DSM-IV-TR 精神疾患の分類と診断の手引 新訂版 医学書院 171, 2003

 

 

その症状について、

以下の質問に「はい」か「いいえ」でお答えください。

上の質問に4つ以上当てはまり、以下の質問にも該当していれば、パニック障害の可能性が高いです。

 

1 同時に4つ以上の症状が起きた

2 発作が始まってから10分以内でピークに達した

3 発作は5~20分くらいでおさまった(長くても1時間程度)

4 発作は、何回も繰り返した

5 病院で検査を受けても、身体の異常はみつからなかった